Monster paw

David Kappyは現在、故郷のニューメキシコ州アルバカーキに住んでいます。

少年時代、彼は漫画や人形に魅了され、アトリエで作品を描き続け、
最終的にDavidは、布を使ったパッチワーク作品を作り出しました。

ヴィンテージディーラーの彼は、ヴィンテージのテキスタイルを用いた衣装を作成。
そのユニークで唯一無二のビジュアルから「モンスターポウ」と名付けられました。

その衣装を、クッションや人形のプロダクトとしてリプロダクトしています。

『Monster paw』は彼の培った知識と経験を元に作られているハンドメイドの商品です。

4件の商品
降順
4件の商品
降順